スキップしてメイン コンテンツに移動

にゃーおかのぼうけん

たまにかきたくなる、わりかしくだらない
小話シリーズ。
Twitter にもつぶやいています。


にゃーおかは考え込んでいた。
にゃんころたるもの、どうあるべきか…
真のにゃんころとは…

だめにゃ、考え込んでいても始まらない。
猫手を動かしてみよう。

しばらくの後、足あとだらけの
箇条書きが出来上がった。

にゃんころ三箇条
一、箱があれば入るべし
二、和みを提供するべし
三、わんころとも仲良くするべし


完璧なのにゃ…
これで世界は平和になるに違いない。
これをライフワークにしよう、と
猫心に誓うにゃーおかであった。

コメント

このブログの人気の投稿

久々に詩とエッセイ

去年の12月からブログ止まってた… 英語ブログ かいたからいいか、と思っていたら それもだいぶん以前だった。 さておき、久しぶりに詩とエッセイを HPにUPしました。 詩誌「反射熱」第12号に載せていただいたもの。 よろしければ、どうぞ読んでみてくださいね。 中学校の頃のことなども少し。 懐かしい。 詩 「深呼吸して」 エッセイ 「忘れえぬ作品   ―クロード・モネの作品群」

2019.7 Prague

2019年7月、家族旅行でプラハ(ウィーンも)に行きました。 プラハでは動画を撮ったので、記録。 二か所とも比較的小さな街で、落ち着けました。   チェコ・プラハにあるストラホフ修道院の図書室。 小さいけれど非常に美しくて、感動しました。 どこにでも、追及している人はいるものですね。 Prague Strahovský klášter https://www.strahovskyklaster.cz/en/ BGM Dvořák: Piano Concerto In G Minor, Op. 33, B 63 - 3. Finale: Allegro Con Fuoco   チェコ・プラハのクレメンティヌムにある図書館。 Prague Klementinum https://www.klementinum.com/en/   どこの通りだったか忘れてしまったけど 店の看板にBlack Light Theatreとある。      

First place, Dreamers Haiku Contest 2018

Dreamers Haiku Contest 2018 (mainly Canada) にて、拙俳句に賞をいただきました。 受賞作の掲載ページは以下です。 STATEMENTは、初めて かかせていただきました。 心を込めてかきましたので ぜひご一読ください。 作品掲載のページ To be in the Summer https://www.dreamerswriting.com/stories-poems/emi-miyaoka-to-be-in-the-summer-contest-winner/ 結果発表のページ Dreamers Haiku Contest 2018 The Winners https://www.dreamerswriting.com/stories-poems/2018-haiku-contest-winners/ 最近の作の中でも最初の一句は 気に入っていた作だったので HAPPY… コメントも、何か前向きな意志が 伝わったようで、ほんまにうれしいです。 でも自分がほめてもらえている文章を 読むのはかなりはずかしい… 時間が経ったら、後からじわじわ うれしくなるんですけれど。 The reference to Shakespeare in a Japanese poem juxtaposes the two poetic traditions beautifully, while encouraging us to look up and be one with the beauty around us. Thank you for Dreamers Creative Writing, James Brandon, and everyone in this world !