スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2019.7 Prague

2019年7月、家族旅行でプラハ(ウィーンも)に行きました。
プラハでは動画を撮ったので、記録。
二か所とも比較的小さな街で、落ち着けました。



チェコ・プラハにあるストラホフ修道院の図書室。 小さいけれど非常に美しくて、感動しました。 どこにでも、追及している人はいるものですね。 Prague Strahovský klášter https://www.strahovskyklaster.cz/en/
BGM Dvořák: Piano Concerto In G Minor, Op. 33, B 63 - 3. Finale: Allegro Con Fuoco
チェコ・プラハのクレメンティヌムにある図書館。 Prague Klementinum
https://www.klementinum.com/en/

どこの通りだったか忘れてしまったけど 店の看板にBlack Light Theatreとある。
最近の投稿

久々に詩とエッセイ

去年の12月からブログ止まってた…
英語ブログかいたからいいか、と思っていたら
それもだいぶん以前だった。

さておき、久しぶりに詩とエッセイを
HPにUPしました。
詩誌「反射熱」第12号に載せていただいたもの。

よろしければ、どうぞ読んでみてくださいね。
中学校の頃のことなども少し。
懐かしい。



詩 「深呼吸して」

エッセイ

「忘れえぬ作品
  ―クロード・モネの作品群」




合唱団・彩葉(いろは)

2018年11月11日に
大阪の合唱団・彩葉(いろは)さんの
第2回演奏会が住吉区区民センターで開催され
第1ステージにて
組曲「平行世界、飛行ねこの沈黙」を
歌ってくださいました。









楽しみにしていたのに
風邪をひいてしまい、参加出来ず
残念に思っていたところ
YouTubeに演奏会の動画をUPしてくださり
観る・聴くことができました。
ありがとうございます😊

皆さん生き生きと楽しそうに歌っておられて
ほんとうに合唱が好きなのだなあと
うれしくなりました。
もちろんピアノの演奏も素晴らしく…

深謝。
他の公開されている合唱も
ぜひ聴いてみてくださいね。


ESSAYページを復活させました

HPを新しくした時に消えていた
詩誌「反射熱」などに
載せていただいたエッセイ達を
再公開しました。

ESSAYのページ

https://www.emi-miyaoka.net/essay

なんだか今読み返すと
かなり肩に力が入っている…
でもその当時の真剣な記録です。

「春の記憶」は 前の部署にいた時にブログにかいた文。 なつかしいなあ… 季節外れですが、なごみたい方はぜひ。





Finlandへ家族旅行

両親とも定年になったので
動けるうちに、一年に一度は
どこかに行きたいね、ということで
フィンランドのヘルシンキと
日帰りでエストニアのタリンに
行ってきました。

動画を7つUPしました。
エテラ港沿いの散歩道は
一人で歩いてから約11年ぶり。
変わっているか心配だったけれど
晴れていたこともあり
再び綺麗な海と光を
見ることができました。

こんな作品がかけたらなあと
思いました。
いつかきっと。








詩誌「PO」に寄稿しました

関西の詩誌「PO」に
詩「空を駆ける」を寄稿しました。
ご依頼ありがとうございます!

詩作品はHPで公開されています。
下記のリンクよりどうぞ。

詩誌「PO」詩作品のページ
http://www.chikurinkan.co.jp/po/index.cgi?c=poem&pk=49

GWに滋賀で一生懸命かいたなあ…
と懐かしく思い出す。
高丸もと子さんと一緒の
冊子に載ることができてうれしい。
記念号です。


にゃーおかのぼうけん

たまにかきたくなる、わりかしくだらない
小話シリーズ。
Twitter にもつぶやいています。


にゃーおかは考え込んでいた。
にゃんころたるもの、どうあるべきか…
真のにゃんころとは…

だめにゃ、考え込んでいても始まらない。
猫手を動かしてみよう。

しばらくの後、足あとだらけの 箇条書きが出来上がった。
にゃんころ三箇条 一、箱があれば入るべし 二、和みを提供するべし 三、わんころとも仲良くするべし

完璧なのにゃ… これで世界は平和になるに違いない。 これをライフワークにしよう、と 猫心に誓うにゃーおかであった。